トップページ お問合せ
   
 
広島県柔道整復師会について
会長挨拶
歴史・沿革
総務
経理
広報
保険
柔道整復とは
接骨院・整骨院検索
入会案内
よくある質問
交通アクセス
お問合せ
リンク
動画配信一覧

 
広島県柔道整復師会トップページ広島県柔道整復師会について≫事業  
 
  県内開催の小・中・高校柔道大会(主に県予選会)に主催者からの要請により、ケガに対する処置として救護員を派遣しています。
調査研究事業
  健全な青少年の心身育成と柔道の普及、柔道整復師の啓蒙と発展の為、日整全国少年柔道大会の選考として『広島県柔道整復師会少年柔道大会』を開催しています。
■ページのトップへ戻る
研修事業
  国内屈指の難コース、みやじま国際パワートライアスロンのゴール地点に於いて、第1回目大会より選手にアフターケアの施術をトレーナーして当会会員を派遣。選手の負傷箇所の応急手当、テーピング処置、リコンディショニングを行っています。尚、第5回大会より選手の最後尾のドクターカーに医師・看護師と共に当会より柔道整復師が帯同しています。
■ページのトップへ戻る
  11月開催の国内最大級の市民参加マラソン、ひろしま平和マラソン大会に於いて当会・広島県鍼灸師会・広島県鍼灸マッサージ師会3師会合同で特設テントブースにて参加ランナーに対し、走行前のテーピングと走行後のストレッチ等のリコンディショニングを施し、柔道整復師の存在をアピールし、接・整骨院施術内容についての啓発活動を行っています。
■ページのトップへ戻る
  県主催行事における総会・定期講習会(年2回、2月・9月)に際し、各部との連携活動にて円滑なる運営の為に会員受付・資料配布及び会場準備等を行っています。
■ページのトップへ戻る
  共益事業の一環として会員同士のコミュニケーションを図り、親睦を深める為に年1〜2回程度のレクリエーションの企画・実施を行っています。
 
事業部長 外山日登志
事業部長 外山日登志
  事業副部長 植田寿英
事業副部長 植田寿英
 
■ページのトップへ戻る
 
 |HOME広島県柔道整復師会についてお問合せ交通アクセス サイトマップ プライバシーポリシー
 
公益社団法人広島県柔道整復師会 〒732-0805 広島県広島市南区東荒神町1-5/TEL 082-262-2332/FAX 082-262-8359
Copyright c 2012 Hiroshima Judo Therapist Association, All Rights Reserved.